ひとりっ子がひとりっ子育ててます。

小1の壁でワーママ卒業し専業主婦に。一人っ子の育児と日々の暮らしの思いを綴ってます

義母のハンドメイド作品との戦い

【スポンサーリンク】

私は専業主婦になったら、「持たない暮らし」を実践して、物を管理するストレスから解放されたいな・・・と考えていました。そして、自分のお気に入りのものだけに囲まれて暮らしたい!必要のないものは処分したり売ったり。新しく何かを買った場合は、古くなったものと入れ替えたりして、「モノを増やさない」を実践してきました。

 

 

しかし、そんな私に一筋縄ではいかぬ強敵・・・。それは義母です。

義母の趣味はハンドメイド。しかも、かなりの腕前でクオリティの高い作品を作り上げます。ハンドメイドのぬいぐるみやお洋服、バッグやらリースやら・・・。プロなみにステキな作品を作るのですが・・・。いかんせん、作りすぎる傾向にあります。ハンドメイドが好きすぎて、大量の作品が我が家に投入されます。義母は孫の喜ぶ顔が見たくて作ってくれるんでしょうが、我が家は一人っ子なので、回しきれず持て余してしまうのです。

 

ここで義母の作品のほんの一部をご紹介します・・・

f:id:ranmarukuro:20171211135138j:plain娘の冬物スカート。同じ型のものが4枚。私服を制服化してるミニマリストか!!

2枚は娘が着て、後の2枚は友達にあげました。結果、仲良しの友達とおそろいになって喜んでました。

f:id:ranmarukuro:20171211132223j:plain

注:ばいきんまん違います

娘が赤ちゃんの時に遊んでいたぬいぐるみ。全て手編み、そしてなんと5体あります。

年末の断捨離で2体は残し、3体はかつて娘が通っていたヤクルト保育園に寄付することにしました。一応、喜んではくれました。

 

ヤクルト保育園の関連記事です

ranmarukuro.hatenablog.com

 

f:id:ranmarukuro:20171211135050j:plain

存在感ハンパないです。

 

私はハンドメイドは全く出来ないので、義母はホントにすごいな~と思い尊敬しています。作りすぎる作品をムダにするのはしのびないので、誰かにあげたりして喜んでもらうのがいいと思っています。義母は孫のために作っているので、どう思っているのか分かりませんが・・・。

 

ちなみに余談ですが、義父もかなり手先が器用なので孫のために折り紙の特訓をしています。その作品です。

f:id:ranmarukuro:20171211132147j:plain

昨日の断捨離で、娘に問答無用で捨てられてました。

がんばれ!!お義父さん!!

 

にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ
にほんブログ村

 お読みくださりありがとうございました。