ひとりっ子がひとりっ子育ててます。

小1の壁でワーママ卒業し専業主婦に。一人っ子の育児と日々の暮らしの思いを綴ってます

娘がくれた「お守り」に成長を感じたはなし

【スポンサーリンク】

昨日は、家族3人で千葉県船橋市にある「アンデルセン公園」に行ってきました。

家からけっこう遠かったんだけど、コスパ最高のいい公園でした。

 

アンデルセン公園のレビューしようと、たくさん写真撮ってきたんですがね・・・

今のわたくし、めちゃくちゃ体調不良です

なので、アンデルセン公園の紹介はまた後日。

 

金曜日の午後から、咳が出始めました。

午後に娘と行った公園がめちゃ寒い。

気のせいかと思ってたけど、翌朝、喉が痛い・・・。

でも、土曜日に娘と出かける約束をして、楽しみにしていたので行きましたよ。

 

そしたら、公園が寒くて寒くて(今、考えると寒気でした)

子どもたちは半そでで動きまくってるのに、私は薄手のダウンの上にコート。怪しい。

 

帰りの車では、喉がどうしようもなく痛くて、咳こんでしまいリバースしてしまいました・・・。娘はビックリしてました。

家に帰って、お腹は空いていたのでうどんを作って食べるも、またリバース(汚くてすいません)

もうこれはダメだ思い、片づけも娘の寝かしつけも夫に託してさっさと寝ることにしました。

 

娘はいつもは、ママじゃないと眠れないとダダをこねるのに、車中の私の様子に、ただことじゃなさを感じたのか、おとなしくパパと寝てくれました。

おかげで、広い布団で久しぶりにゆっくり長時間眠ることができました。

 

翌朝、喉の痛みはだいぶひいて、おじやを食べてもリバースしなかったので、一応は山場は越えたようです。

 

そんなボロボロの私に、今朝、娘が「お守り」を作ってくれました。

「ママが早く良くなりますように」

 

f:id:ranmarukuro:20180325130740j:plain

 

裏です

f:id:ranmarukuro:20180325130801j:plain

 

前は、私が体調不良になると怒ったりしたけど。

お構いなしに、「遊ぼう」ってなったりしたけど。

ちゃんと気を遣って、優しくできるようになったんだなあ、としみじみ感動。

 

一人で遊べない娘だけど、今日は一人でぬり絵をしていました。

実は、もう一人でも大丈夫なのかも。

成長したなあ・・・。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村