ひとりっ子がひとりっ子育ててます。

小1の壁でワーママ卒業し専業主婦に。一人っ子の育児と日々の暮らしの思いを綴ってます

ごく普通の日本の小学校に通う娘の1日のスケジュール

こんにちは、らんまるくろです。

 

先日、私が愛読しているR (id:RnMtravelwithkids)さんの記事で、こんな記事がありました。

 

rnmtravelwithkids.hatenablog.com

 

Rさんは、オーストラリア在中で私と同じ一人っ子の女の子育児をしています。

自分の年齢も娘の年齢も近く、同じ一人っ子育児ということで、住む場所は違えど、親近感を持って記事を読ませて頂いています。

 

オーストラリアで生活するRさんのお嬢さんの1日のスケジュール。

 

理想的すぎる・・・!!

 

我が娘との違いに軽く衝撃を受けました。

ここで、現実を直視するため、娘のろくでもない、ごく普通の1日のスケジュールを書き出してみたいと思います。

まあ、ごくありふれた小学校低学年の生活ですが、どうぞお付き合いください。

f:id:ranmarukuro:20180813114605j:plain

 

娘の1日のスケジュール

 

7:00 ママに叩き起こされる

7:15 やっと起きる

7:20 やっと着替え始める(10分かかる)

7:30 朝ごはん

7:40 歯磨き・洗顔

7:45 登校

 

っていうか、起こしてから着替えまで20分とかなに?

朝ごはんから登校まで15分って・・・。

朝ごはんはEテレを見ながらなので、あんまり食べず。

ちなみに、今朝はご飯3口と魚肉ソーセージ3かけ、苺15粒。

ほとんど苺!!

給食までもつんだろうか・・・。

 

< 友達と遊ぶ場合 >

 

15:00 帰宅・宿題

15:30 友達と遊ぶ おやつ

17:00 帰宅

17:00 宿題の残り 明日の用意

17:30 ピアノ

17:45 ママと遊びたいと言い出す(人生ゲームにどハマり中)

18:15 動画タイム(ドラえもんやYouTube)

19:00 晩御飯

19:30 再び動画タイム

20:15 ママと英語のお勉強(超しぶしぶ)

20:45 お風呂

21:15 パパに絡む

21:30 ベッドに入り、読書タイム

21:45 就寝

 

< 習い事がある日 >

 

15:00 帰宅 宿題・明日の用意

15:45 おやつ テレビ

16:15 ピアノ教室へ

16:30 ピアノ

17:45 帰宅(レッスンは30分なのに、終わったら友達と遊びだすため毎度遅くなる)

18:00 動画タイム

 

以下は上記と同様

 

< 何の用事もない日 ※水曜日は早帰り>

 

14:45 帰宅・宿題・明日の用意

15:45 おやつ

16:00 ママと遊びたいと言い出す、もしくは隣のばあばの家に行く

18:15 動画タイム

 

以下は上記と同様

 

動画タイム多くない??

 

動画ばっか見てないで、本でも読んだらどうですか??

 

 

娘の生活の問題点

  • 朝がダメダメ
  • 寝るのが遅い
  • 動画見過ぎ
  • たまには1人で遊べ
  • 読書しない
  • 勉強は宿題のみ(英語はまだ始めて4日ぐらい。いつまで続くか?)

 

娘の生活で良いところ 

  • 宿題だけはちゃんとやる
  • 翌日の準備はちゃんとやる
  • ピアノの練習はやる(クリスマスコンサートを控えているため。多分、恥はかきたくない)
  • 学校ではおとなしくしている

以上。

 

 

 まとめ

Rさんのお嬢さんと比べちゃいけないけどさ・・・。

娘よ、もうちょっと頑張れ!!

 

でも、私も反省すべき点がかなりあります。

夜はもっと早く寝かさないといけないです。

夫の食事の用意とか片付けをしていると、お風呂の時間がどうしても遅くなってしまうので、これからは夫には自分で食べた皿は自分で片付けてもらうとか工夫をしないといけません。

朝も、私がもっと早く起きて家事をやっていけば娘ももっと早く起こせるかもしれません。

勉強は・・・。

本人のヤル気がなさ過ぎて、ちょっと厳しいところ!!

Rさんのように、ドリルとか分かりやすい「勉強」じゃなくって、ワークショップに行ってみるとかドキュメント番組を一緒に見るとか、「勉強」だと気付かせない「勉強」をするのがいいかと思います。

そうですよね、机に座ってドリルをやるだけが勉強じゃないですよね!!

 

それにしても、私も夫も本好きなのに、娘は動画ばっかり見たがって・・・。

もう少し本も読んで、本好きになってもらいたい。

私が見るのを許しちゃうからいけないんだろうか?

甘いのかな〜?

どうしたら本が好きな子どもになるんだろうか。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

今年最後のひとり時間。温泉とスイーツと小説でのんびりします。

こんにちは、らんまるくろです。

 

いつの間にやら12月になり、今年もあと少しとなりました。

時が経つのが早すぎ!!

あと2週間で、恐怖の冬休みがやってきます。

こないだ夏休みが終わったばかりだったのに・・・。(遠い目)

 

もうすぐ娘三昧の日々が始まるので、今のうちにのんびりしようと思います。

と、言ってもパートが休みの日は、今日以外全て用事で埋まってる。

ということは、今日は今年最後のフリーダム。

心の底からリラックスしたい!!

 

何をしようか昨日から考えました。

ショッピング・・・。

友達とランチ・・・。

いや、1人になりたい。

冬休み、正月と間違いなく家族に振り回されるであろう。

 

なので、家でひたすらボケッと過ごす!!

 

そうだ。

毎日、娘とお風呂に入ってゆっくり湯船に浸かることができないので・・・

 

自宅温泉!!

f:id:ranmarukuro:20181207094945j:plain

 

スーパー銭湯でも行こうかと思ったけど、行く時間とお金の節約のため。

家の風呂に昼から入りまーす。

 

特別スイーツと小説!!

f:id:ranmarukuro:20181207094927j:plain

 

八天堂のクリームパン。

パート先のお歳暮を拝借してきました。

中身が生クリームのを昨日食べたのですが、めっちゃ美味しい!!

 

この時期、パート先のクリニックに続々とお歳暮が届いております。

従業員が4人しかいないのに、大量のお菓子やら果物やらハムやら。

自制心がないので、次々に食べていき太っています。

コレストロールの記事を書いた時は、甘いものを自制していたけどね。

美味しそうなお菓子を目の前にしちゃ、効果なしですわ・・・。

 

この小説は夫が数ヶ月前に買ったもの。

読もうと思い、はや数ヶ月。

やっと読める日が来ました。

 

娘が学校から帰るまでの、最後のリラックスタイム。

帰って来たら、娘には5分に1回ぐらいのペースで「ママ〜」って呼ばれるから。

 

大掃除

年賀状書き

友達と遊ぶ

クリスマスプレゼントの用意

クリスマスのピアノ発表会

冬休み(娘の遊び相手)

おうちのクリスマス

お正月準備

年末年始の休みのために、キツキツに入れた仕事

お正月

お正月の旅行

 

ああ、やることがいっぱい!!

一つ一つ乗り切るしかない。

 

せめて今日だけは、休みたい。

 

皆さんも、風邪などひかぬようご自愛くださいね(*´∀`)♪

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ワーママを卒業して2年。仕事に対する漠然とした不安がなくなりました。

こんにちは、らんまるくろです。

 

私は、2016年の夏に16年勤めた金融機関を退職して専業主婦になりました。

理由は、小1の壁ってヤツです。

 

仕事を辞めてまだ2年ですが、働くお母さんの環境は2年前とだいぶ変わりました。

f:id:ranmarukuro:20181205135636j:plain

 

2年前。

私の地域の学童は18時半まででした。

今は、19時までになりました。

そして、職場の時短勤務が小学3年生までになりました。

ちなみに私が在職中は3歳まででした。

 

そのまま仕事を続けていたら、制度を利用して頑張れたかもしれません。

でも、私は後悔していません。

後悔して辛い時期もありましたが・・・。

 

www.ranmarukuro.com

 

専業主婦になるべくしてなった時期だった 

 

去年、父が亡くなりました。

このブログでも散々書いているのですが、父の看病と母のサポート、その後の手続きやらで、去年は大変な1年でした。

私は一人っ子なので、他にやってくれる人はいませんから全部自分で何とかしなくちゃいけません。夫は相談に乗ってくれますが、実際に動くのは私なので、とても大変でした。

しかも、娘も1年生になったばかりで学校に慣れず同伴通学。

娘のことも心配でした。

これが仕事をしながらだったら・・・と思うとゾッとします。

というか、無理でした。

そして今年は、母が具合が悪くなりました。

今はかなり良くなりましたが、調子が悪い時は、そのサポートも大変。

寝たきりになった時は、病院に連れて行く運転手と化し、平日も実家に行ったり来たりで息つく暇がなかったです。

仕事をしていたら、母のことも十分に考えてあげられなくて、今も母は具合が悪かったかもしれません。

 

だから、この2年は間違いなく、家族をサポートするための大切な2年間でした。

 

パートを始めて、どんな仕事でも生きていけると分かった

 

 はてなブログで有名人なめんおうさんの記事です。

www.zinseitanosiku.com

 

めんおうさんは、国家公務員からラーメン屋さんに転職した方です。

心にグサリと刺さる記事が多くて愛読しています。

 

私は、金融機関を辞めて、今は医療関係の事務のパートをしています。

 

業界は金融と医療と全然関係ないですが、やっていることは「事務」なので、それほど変わりはありません。

全然経験なかったですが、16年間金融で働いていたことが信用となって採用されたようです。

業界用語は全く分かりませんでしたが、パートを始めてそろそろ1年たち、それなりに仕事をこなせるようになってきました。

もちろん、まだまだ全然ダメなんですが、違う業界でも、今までの経験は全く無駄ではなく、やったことがない仕事でも、頑張って続ければそれなりに形になるということが分かりました。

 

何が言いたいかというと、どんな仕事だろうと自分が一生懸命やれば何とかなる、ということです。

 

自分が今までやっていた仕事のスキルとか、能力が衰えちゃうんじゃないかとか、専業主婦になって物凄く不安でした。

もう働けないんじゃないか?

再就職は無理なんじゃないか?

と心配でした。

 

ただのパートですが・・・

何かしら前に進んでいけば何とかなると分かりました。

仕事を辞めた事を、極端に恐れたり卑下したりする必要は全くない。

どんな仕事でも、仕事に上下関係はないんです。

 

正職員だった頃とは、給料も待遇も何もかも違うけれど、それはそれで身の丈にあった生活をすればいいだけです。

 

専業主婦になって、自分はどういう方向に進んでも大丈夫だと思えるようになりました。

人生100年時代と言われています。

まだまだ先は長いので、違う方面でも考えてみたいと思います。

 

その事に気付けただけでも、専業主婦になって良かったです!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

ママが風邪でダウン!パパがママの代わりをするも半日でギブアップ

こんにちは、らんまるくろです。

 

先週から風邪をひきまして、本日はだいぶ良くなりました。

昨日は、体調の悪い私に代わり夫が家事と娘の世話を担当するハズだったのですが・・・。

あまりの夫の体たらくぶりに呆れたので、ここで愚痴をこぼしたいと思います。

f:id:ranmarukuro:20181203141105j:plain

 

先週末からの体調不良と夫のゴルフ

 

先週の木曜日あたりから、喉が痛くて体の節々が痛くなりました。

金曜日は仕事で、どうしても休めなかったので何とか乗り切りました。

仕事から帰ると、発熱・・・。

土曜日は、夫がゴルフだったけれど、夫と一緒に行く人に申し訳ないので、夫にはゴルフに行ってもらいました。

土曜日は、娘のスイミングがあって車で送迎し、夕方家に帰るとまた発熱。

日曜日は、夫に家事と娘の面倒を見てもらって1日休もうと思っていました。

夫も、ゴルフに行ったのを悪いと思ったのか「明日は、家事と育児は任せとけ!」的なことを自信満々に言いのけました。

 

日曜日、ママの代わりをするハズだったけど

 

日曜日の朝。

私が起きると、夫は前日の食器をふいて棚に戻していました。

そして、その後はどこかへ行ってしまいました。

夫は、休みの日になると隣にある実家に行って新聞を読んだり、義母と義父と話をしています。

でも、今日は私の代わりに家事をやるハズじゃ・・・。

娘がお腹空いたと言うので、結局私が朝食の準備をしました。

しばらくすると、何食わぬ顔で戻ってきて普通に朝食を食べていました。

 

洗濯物は夫が干してくれました。

お風呂掃除は夫が忘れているようなので、私がやりました。

夫に「2階の掃除機、まだかけてないんだよね」と言ったけれど、軽くスルーされました。

娘が公園に行きたいというので、夫と2人で出かけて行きました。

しばらく帰ってきませんでした。

その間は、私も休むことができました。

 

ドヤ顔でインスタントラーメンを作る夫

 

公園から帰って来ると、夫は「お昼ご飯作らなきゃ」とわざとらしく焦り出しました。

娘がラーメンがいいと言ったので、夫は袋麺を開けてラーメンを作り始めました。

夫は自分と娘のラーメンを作って、娘に「おいしい?」と5回ぐらい聞いて、娘に「別に普通」と言われていました。

年に数回ぐらいしか作らないくせに、アピールが凄くて笑えました。

私はラーメンは食べたくなかったので、自分でうどんを作って食べました。

後片付けは、当然のように私がやりました。

 

昼食後、早くもギブアップ・・・

 

公園でだいぶ遊んだせいか、夫はラーメンを食べた後に眠くなっていました。

娘は、ついに「ママ、遊ぼう」と言ってきました。

夫は、全く関心ナシ。

自分は午前中にたくさん遊んだからもうういいと思っているようです。

1日中、娘といる私は娘と遊ばない選択肢はないというのに・・・。

しかも夫は「14時前ぐらいからラグビーがあるから」と言って、テレビを見始めました。

えっ!!今日は1日ママの代わりをするハズじゃ・・・。

私は娘と2人でいたら、(家族3人でいたとしても)自分が見たいテレビを見ることなんてできないのに。

世の中のお母さんは、自分の見たいテレビを子どもがいる時に見ることなんてできません。

結局、午後は娘と「人生ゲーム」をやることになりました。

しかも、夕方まで続きました・・・。

 

その後は、いつも通りの日常に

 

夕方まで続いた「人生ゲーム」

晩御飯の支度を何もしていなかったし、夫も全くやる様子もなかったのでゲームはやめて晩御飯の支度に取り掛かりました。

夫の1日ママの代わりは、とっくに終了していたようです。

その後は、いつもの通り。

夫は、自分が録画した山の番組を見て晩酌。

私は、娘の英語の勉強に付き合いました。

ホントに、男の人って自由ですねよ(怒)

 

私と娘が寝る頃、夫は酔っ払ってコタツで寝ていました。

コタツで夜を快適に過ごせるように、コタツの電力を最強にして、上に毛布をかけて、部屋を締め切りました。

きっと、夜中に暑くて目を覚ますことでしょう・・・。

 

まとめ

結局、夫がやったこと

  • お皿を拭いた
  • 洗濯物を干した
  • 娘と公園に行った
  • インスタントラーメンを作った

以上。

きっと、夫の操縦の上手い素敵な人だったら夫の行いを褒めちぎり、夫を上機嫌にさせて、出来る夫にするんでしょうが。

私は、全然素敵じゃないので夫の中途半端ぶりに呆れました。

夫がテレビを見ながら、呑気に晩酌している時にイラつきがピークに達して、「テレビを見ながら、のんびり晩酌できていいよね。」と軽く嫌味を言いました。

夫は「今日は洗濯物を干して、娘と遊んで、お昼ご飯を作ったことは評価してくれないいの?」と言ってきました。

私はそれ以上のことを毎日やっているのに、年に数回ご飯を作ったぐらいで、恩着せがましいにも程があるわ!!

そんな夫に娘が放った一言。

「ママは毎日やってるのにパパは偉そうなこと言うな〜!!」

 

ありがとう、娘(*´∀`)♪

ママの味方は娘だけだわ!!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

娘のマラソン大会の結果にがっかり・・・運動にコンプレックスを持たないか心配です

こんにちは、らんまるくろです。

 

今朝は娘のマラソン大会だったので、応援に行ってきました。

2年生は900メートルのマラソンです。

 

娘は走るのが苦手。

運動会ではビリになるし、去年のマラソン大会もビリの方でした。

全く期待していなかったのですが、今年の試走では真ん中よりちょい後ろぐらいだったので、今年は去年より早いかも・・・と内心期待して行ったのですが・・・。

f:id:ranmarukuro:20181128104608j:plain

 

マラソン大会の結果・・・正直がっかり

2年生でも早い子は、大人顔負けで早いです。

娘はというと・・・。

いつまでたっても、やってこない。

結果、ビリから4番目でした。

本当に遅い子たちは、先生に引率されて走ってるので、普通に走っている子どもの中ではビリ、ということになります。

今年は真ん中ぐらいかもなあ・・・という淡い期待は遥か遠くへ消え去りました。

まさか、ビリから4番目とは・・・。

一生懸命走っていたんだろうけど、ここまでとは正直がっかりでした。

 

運動が苦手というコンプレックス

実を言うと、私も走るのは苦手で大嫌いです。

マラソン大会も、いつもビリから10番目ぐらいでした。

娘の運動能力は、どうやら私に似てしまったようです・・・。

ごめんよ、娘。

私よりはマシだと思っていたけど、この調子だと学生時代は「体育が苦手な子」としての人生を歩まなければならなそうです。

大人になれば、運動ができないことは隠せるけれど、学生時代(特に小・中)は、運動が出来ないと、クラスの中で肩身が狭い思いをするかもしれません。

子どもの頃は、勉強が出来る子よりもスポーツが出来る子の方が一目置かれがちで人望も厚いですよね。

リーダー的な子で、運動オンチな人ってあんまりいなかった気がします。

 

私も運動が苦手だったので、子どもの頃はずいぶんとコンプレックスを持っていました。(今もあります)

小学校・中学校の体育はまさに暗黒でした。

娘にはそんな思いを持って欲しくないと思っていましたが、残念ながら私と同じ道を行きそうな気配がブンブン漂っています。

今は2年生なので、そんなに気にしていないだろうけど高学年になって自我がどんどん芽生えて人と比較するようになってくると、辛い思いをするんじゃないかと心配です。

 

運動の苦手意識は一生ついてまわります。

大人になると、運動だけできても勉強ができないとダメだって理解できるんだけど、子ども時代は、いかんせん運動が出来ないとクラスのヒエラルキーの下の方になっちゃう傾向がありますよね。

子どもは、運動だけが全てじゃないって理解できません。

大人になった今でも、子ども時代のコンプレックスを思い出して辛い時があります。

 

親として出来ることは何だろう?

私の母は、私が運動が苦手なことを小さい時から見抜き、幼稚園の頃からスイミングに通わせました。

おかげで、スイミングに関してだけは人よりも出来る子どもだったのでコンプレックスを持たずに過ごせました。

スイミングを習っていなかったら、最高に運動オンチな人としてさらに暗い子ども時代を送っていたと思います。

 

私も、娘に運動が苦手なことで学校を嫌いになったり、コンプレックスを持ってつらい学生時代を過ごして欲しくありません。

 

娘は今月からスイミングに通い始めました。

ずーっと言い続けて、やっとヤル気になりました。

級の判定試験を受けたら、案の定一番下のコースになりました・・・。

今は、赤ちゃんっぽい幼稚園生と一緒に頑張っています。

もちろん、ウチの娘がダントツでかいです(笑)

 

後は、運動に関しては人それぞれの能力があってどうしようもないので、他のことを頑張って欲しいと思います。

 

他の人にはない、自分が一番得意なことを見つけて欲しいと思います。

例えば、ピアノだったり、絵だったり、英語だったり。

娘は手先が器用なので、何かを作るのも良いかもしれません。

 

親の私からすると、運動がダメなら勉強で頑張って欲しいと思うのですが・・・。

娘自身がそのことに気づいてくれる日がくるのだろうか・・・?

それに気づけるように、親がサポートしなくちゃいけないですね。

 

 

娘はまだ学校から帰りませんが、しょんぼりして帰ってくるかもしれません。

本当は私も残念な気持ちでいっぱいで、いくらなんでもビリから4番目はないだろうと責めたいところですが・・・。

運動が苦手な人の気持ちはよく分かるので、「頑張ったね」とだけ言い、ぎゅーっとしてあげたいな、と思います。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

じいじとばあば、お手製ドールハウスのクオリティーが高すぎる件

おはようございます、らんまるくろです。

 

今日は、義父と義母が愛する孫のために作ったドールハウスのインパクトが凄かったのでご紹介したいと思います。

 

娘がじいじに「こういう風にして欲しい!」というリクエストを受けて製作した作品です。

 

うさぎちゃんのクリスマス!!

どーん!!

f:id:ranmarukuro:20181126145111j:plain


すごくないですか??

全部手作りですよ〜

近寄って見て見ましょう・・・

 

1階デス。

f:id:ranmarukuro:20181126145144j:plain

f:id:ranmarukuro:20181126145143j:plain

f:id:ranmarukuro:20181126145452j:plain

 

うさぎちゃんと、細かい布製品はばあばの手作り。

椅子・テーブルとかキッチンなどの家具はじいじの手作り。

一つ一つが丁寧に作られています。

おじいさんとおばあさんなのに、すごい発想力です。

 

2階もあります。

f:id:ranmarukuro:20181126145517j:plain

 

うさぎちゃん、なんと着せ替えもできます。

f:id:ranmarukuro:20181126155617j:plain

この子たち、脱ぎまーす

f:id:ranmarukuro:20181126155632j:plain

 

 

娘は、私を驚かそうと計画してじいじにお願いしたそうです。

ハイ、びっくりだよ!!

クオリティー高すぎだよ!!

芸が細かすぎだよ!!

 

娘のリクエスト

  • うさぎちゃんの着せ替え
  • サンタが欲しい
  • キッチン作れ
  • クリスマスがいい
  • 飾りをつけて

 

義父と義母は手先が器用なんですが、このドールハウスにはビックリでした。

 

義母の作品との戦いの記事です。

こちらにも、義母の渾身の作品が掲載されていますので、よろしければご覧ください。

www.ranmarukuro.com

 

こんなに手が込んで作ってある作品、今後この先一体どうすればいいんでしょうか?

インパクトが強すぎて・・・。

置く場所とかさ・・・。

インテリアの方向性とかさ・・・。

あるじゃん、そういうの。

でも、娘のために頑張って作ったと思うと、もう飾るしか道はない。

 

 クリスマスが終了したら、どうしよう。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

無印良品とユニクロで買ったものと、娘のいない休日

おはようございます、らんまるくろです。

皆さん、3連休はいかがお過ごしでしょうか?

 

昨日は、娘が昼から友達の家に遊びに行ってしまったので、久しぶりに夫と2人で買い物に行ってきました。

 

主婦ブロガーさん達の情報により、「無印良品週間」と「ユニクロ感謝祭」のことを知りました。いつも情報をありがとうございます!

せっかく娘もいないし、ゆっくり見られそうなので、これは行くしかない!!

1人で行くつもりでしたが、暇な夫が一緒に行くというので、連れて行ってあげました。

 

f:id:ranmarukuro:20181123221556j:plain

 

今回、買ったもの

化粧水・アイブロー・チーク

カレー3種・マッシュルームリゾット・テールスープ

この他にマスクスプレーを買うつもりでしたが、売り切れでした。

食べ物関係は、夫が「買っていい?」と言うので、許可しました。

普段は、無印の食品はお高いのでグッと我慢するのですが、今日は10%オフなので、気が緩みました。

 

ユニクロでは、娘のお洋服を購入

f:id:ranmarukuro:20181123221757j:plain

モコモコスカート

感謝祭なのに、安くなってないやつ。

 

f:id:ranmarukuro:20181123221742j:plain

娘、「ふわふわで気持ちいい〜」とお気に入り。

ちなみに、上のピンクのカーディガンも購入。

これは、安くなって990円だったかな?

これも気に入ったもよう。

 

ユニクロの子供服は、学校でも着てる子がたくさんいて、「制服か?」ってくらい被りまくってる。

でも、着やすいのかヘビロテ率が高いです。

 

f:id:ranmarukuro:20181123221617j:plain

ついでに、カルディにも寄ってみた。

娘がいると、うるさくて寄れない。

ドリップコーヒーとトマトソースとバジルのニョッキ。

バジルニョッキは、今年のクリスマスに食べようと思います。

紙袋がクリスマスになってて可愛いです。

 

 

お店は、クリスマスムード満載です。

久しぶりに夫と2人でブラブラ買い物をしました。

そういえば、娘が産まれてから、目的もなく夫と買い物をするなんて初めてかも・・・。

明確に食料品の買い物!!とかならあるけど。

今日みたいに「特に買わなきゃならないものもなくて、暇つぶしに買い物」っていうのはない気がする。

娘が一緒だと、落ち着いてゆっくり買い物が出来なかったから、目的のものを買ったら買い物終了で、ブラブラなんてしてないな。

 

思えば、娘が産まれる前。

夫と2人の時は、そういう休日の過ごし方をしていたっけ。

 

早く娘が大きくなって、のんびり買い物したい、なーんて思っていたけど。

いつの間にか、できるようになってしまった。

 

ずっと続くと思っていた子育て。

まだまだ終わらないけれど、小さい時のように手がかかる時期は過ぎ去って、娘が親を相手にしなくなるのは、もうすぐかも・・・。

 

夫が、パパとママに手を繋がれている3歳くらいの女の子を見て言いました。

「なんか、寂しいな・・・」

 

娘と一緒なのが当たり前だったのに、また夫と2人になるなんて・・・。

娘と一緒だと落ち着かないし、うるさいし、自分の好きなようには出来ないし、大変だけど、まだ一緒にいたい。

急いでお姉さんにならないで〜。

 

娘に相手にされなくなったらどうしよう。

やっぱり、犬を飼うしかないかな(笑)

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村