ひとりっ子がひとりっ子育ててます。

小1の壁でワーママ卒業し専業主婦に。一人っ子の育児と日々の暮らしの思いを綴ってます

私のふるさと~栃木県日光市~自然の中で遊んだ、懐かしく切ない風景

こんばんは、らんまるクロです。

今日は、はてなトップの特別お題にのっからせて頂きます!

 

#私のふるさと大募集!

ということで・・・。

私が住んでいるのは、東京の中心地から電車で1時間ぐらいのいわゆるベッドタウン的な市です。
ちなみに、夫の実家は隣です。

私の実家は、今住んでいる市の隣の市なので家から車で30分ぐらい。

実家に帰るといっても、全然帰省感はナシ。

東京のベッドタウンなので、周りは住宅街。

もちろん、山や川もありません。


なので、郷愁を感じることはありません。

懐かしくて胸がキューっと切なくなることもありません。

ただただ生活する場所。

 

大人になって、私がふるさとと感じる場所。

それは、母の実家がある栃木県日光市です。



 
周りは田んぼ、山に川。

ザ・田舎。

f:id:ranmarukuro:20180820152401j:plain

https://www.satofull.jp
 
こちらの画像は、フォトACからお借りしたものですが、この画像まんまです。

周りは田んぼだらけで、一面の緑色。

高い建物がないから、空が青くて広い。

家と家との間隔がやたらあいてる。

コンビニもスーパーもない。

とにかく、自然と家以外何もない。

まあ、30年ぐらい前のことだから今はちょっと違うかもしれないです。



 
 

GW、夏休み、お正月、と毎年行っていました。

母は兄弟が多くて、私には同じ年頃のいとこがたくさんいました。

子どもの頃は、東京や市川に住んでいたので、自然と触れることはありませんでした。

しかも私は一人っ子なので、遊ぶ兄弟もいません。

父と母と帰省するたびに、いとこ達と夢中になって遊んだのを覚えています。

その時は、何とも思っていませんでしたが、大人になった今。

当時の記憶は宝物で、かけがえのない体験だったと思います。

 

 

GW

山登り。

祖父の軽トラの荷台に乗って、山道を登って行きます。

母の実家から車で15分ぐらい登って行くと、ちょうどいい山。

登山用の整備された山じゃなくて、山道をかき分けます。

5月の緑は深くて、大人は山菜採り。

 

裏山のタケノコ。

おばあちゃんが煮てくれました。

 

昔のGWは今と違い短かったので、あっという間に終わってしまいました。

もっと遊びたくて泣きました。

 

夏休み

川遊び。

水がとても、とても冷たい。

おじいちゃんがコンクリートでプールを作ってくれた。

おこずかいを持って、近所のタバコ屋に子どもだけで行く。

裏山のほら穴。

お墓まいり。

おばあちゃんのおはぎ。

一面の田んぼの中の大量の青蛙。

オニヤンマを捕まえて、ヒモで縛ったこと。

いとこ達と、お風呂。

お祭り。

いとこ達とやるネズミ花火。

満点の星空。

ホタル。

 

お正月

お年玉。

親戚が集まること。

ゲーム大会。(トランプ、ウノ、人生ゲーム、ドンジャラ)

昼か夜か電信か(ゲーム)

お父さんのカラオケ。

裏山のゴルフ場で凧上げ。

おばあちゃんの手作りお蕎麦。

欽ちゃんの仮装大賞をみんなで見たこと。

ストーブのおもち。

夜中のトイレ。(ボットン便所)

 

 

 

改めて思い返してみると映像としてぼんやりと浮かんできます。

母の実家には、ことあるごとに親戚が集まりました。

お盆やお正月は、大人は宴会。

子どもは、外で遊んで、ゲーム大会。

おばあちゃんの手作りおはぎに、手打ちお蕎麦。

裏山で採れたタケノコに山菜。

シソの実の醤油漬け。

梅干し。

おばあちゃんの手作りのご飯はもう二度と食べられない。

どれも素朴だけど、とてもおいしかった。

 

私の家族以外は、全員栃木に住んでいました。

私の家族だけが、都会に住んでいました。

家に帰る時は、寂しくて、車の中で涙を堪えていました。

 

 

母の実家のたくさんの思い出。

私の記憶があるのが小学校1年生くらいからで、中学生になる頃には、いとこ達も恥ずかしいのかあまり遊ばなくなりました。

だから、この記憶の大半は、小学校のうちのほんの数年の記憶。

ほんの数年だけど、私のふるさとの記憶。

 

 

あんなに楽しかったのに、いつの間にかみんな大人になり過ぎ去ってしまった。

おじいちゃんもおばあちゃんもいなくなり、母の実家は代替わりしました。

母や叔母達も歳を取りました。

私やいとこ達も、それぞれに家庭を持って生活しています。

親戚で集まることもなくなりました。

 

 

もし、今もそれが続いていたなら、あんなにも懐かしくないかもしれません。

過ぎてしまった子ども時代の遠い記憶。

私にふるさとを作ってくれた、母に感謝したいです。

自然と共に遊んだ思い出は、大人になった今だからこそ、キラキラ輝いて郷愁を感じさせる思い出となりました。

 

 

私は一人っ子で、娘も一人っ子。

いとこさえ、いません。

田舎もありません。

子どもの頃の、楽しい思い出を作ってあげられなくて、その点は本当に申し訳なく思います。

ごめんね。

 

だから、私たち家族は毎年同じ山に登ります。

同じ場所に旅に出ます。

田舎がないから。

少しでも子ども時代の思い出を残したいから。

同じ風景が、大人になった時に切ない風景となりますように。




#私のふるさと

特別お題「私のふるさと」キャンペーン
Sponsored by さとふる

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ドキドキ!!胃カメラ初体験とピロリ菌除菌の副作用

こんにちは、らんまるクロです。

ブログ再開したものの、夏休みだと娘の世話でなかなか更新できません。

毎日暑くて疲れてしまい、夜も娘と寝落ちます。歳だな・・・

今日は久しぶりに涼しくて過ごしやすいですね。

夏休みも後少し。

夏休みは、娘に振りまわされて自分のことを考えているヒマがないです。

それはそれで充実してる?のかもしれないけど。でも、疲れるわ・・・

夏休みが終わったら、もう少し自分にスポットを当てたいと思います。

 

さて、今回は前回のブログで胃カメラの初体験の記事を書くと宣言しました。

忘れないうちに、記事にしようと思います。

書く書く詐欺よ、さようなら。

 

f:id:ranmarukuro:20180817071614j:plain

 

 

ドキドキ胃カメラ、初体験の感想

7月の某日。

近所のクリニックに胃カメラを予約して行ってきました。

最初に先生に健康診断の結果を見せました。

 

www.ranmarukuro.com 

私の母がピロリ菌を持っていたので、ピロリ箘のことがずっと気になっていました。

ピロリ菌は、胃に生息する菌で、胃炎を起こしたり、ひどくなると胃ガンになる確率が高いと言われている菌です。

 

先生の「じゃあ、始めようか」と始まりのゴンク。

そこのクリニックは、カメラを口からじゃなくて鼻から入れるタイプの胃カメラでした。口よりは、マシな感じです。

鼻と口に麻酔を入れます。

口の麻酔は、何やら薬を口に入れるのですがめちゃくちゃ苦いです。

しばらくすると、舌がビリビリ痺れてきてうまく口を動かせなくなります。

先生が「口の麻酔で唾がうまく飲み込めないから、そのまま流しておいてください」

唾を垂れ流すように指示されました・・・。

恥ずかしいけど、むせるよりマシなので言う通りにするしかありません。

 

いよいよ胃カメラの投入です。

思ったより太い・・・。

これを鼻から入れるって・・・。

疑問も何のその、先生が問答無用で鼻にカメラを突っ込んで行きます。

こんな太いの鼻に入るんだなと感心しました。

痛くはないけど、ものすごい違和感です。

胃に到達した時は、お腹がモゾモゾ動いてます。

娘がお腹にいる時を思い出しました。

 

胃カメラの結果は・・・

先生が私の胃の映像を見て「胃がだいぶ赤いね〜。胃炎だね。」

「ピロリ菌がいる可能性高いから、ついでに検査しようね」

ずっと気になっていたピロリ菌検査もやることになりました。

ピロリ菌検査のために、胃の粘膜を少し取りました。

それはちょっと痛かったです。

その間、唾を飲み込めないので、垂れ流しです・・・。

人様に見せられない姿です。

 

結果、慢性胃炎でピロリ菌あり。

胃も十二指腸も、潰瘍などはありませんでした。

ちょっとホッとしました。

 

ピロリ菌除去のために、一週間分の薬が出されました。

薬を飲み終わって、1ヶ月後にまたピロリ菌の検査をすることになりました。

 

ピロリ菌除菌の副作用

ピロリ菌除菌の薬は、副作用があると先生から説明がありました。

人によっては、気持ち悪くなったり下痢するとのこと。

母は、除菌の薬の副作用で蕁麻疹が出てました。

 

その後、蓼科旅行を控えていたので、旅行後に薬を飲むことにしました。

 

そして、除菌の薬は今週の月曜日から飲み始めて今日で5日目。

出ましたー!副作用。

初日は頭痛と気持ち悪さとめまい感。

その日の夜中に口が苦くて目が覚めました。

 

副作用には、味覚障害が出るとありました。

 

2日目からは、気持ち悪さは治ったのですが、口が常に苦い。

緑茶もコーヒーも苦くて飲めないので、普段は飲まないジュースが美味しかったです。

口に甘いものを入れたくなります。

四六時中、苦いです。

そして、何となく調子が悪い。

眠くなるし、頭痛も少しあります。

早く飲み終わりたい・・・。

 

まとめ

初めての胃カメラは、思ったより痛くありませんでした。

鼻にカメラが突っ込まれた時は、ウゲッと思ったけど。

カメラの違和感がすごかった・・・。

お腹の中でグニョグニョする感じは胎動に似ているので、ぜひ男性に体験してもらいたいです。

ピロリ菌の薬は、副作用が結構つらいです。

人によって違うのかもしれないけど、口の中が常に苦いのは何とも気持ち悪いです。

お茶が美味しくない・・・。

寝ている時が一番、口の中が苦いです。

何か口に入れていると苦みがおさまるので、つい食べ過ぎに。

つわりを思い出します。

あと薬は2日分、早く終わりにしたい。

 

人によっては、除菌が失敗してピロリ菌が残ってしまうそうです。

ピロリ菌の全滅を願います!!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログ再開します!〜2018年夏休み、前半戦終了〜何をしていたか振り返る

お久しぶりです!らんまるクロです。

ちょっ!!

ブログ辞めてませんよ〜。

最後にブログを更新したのが7月27日。

その日を最期にPCが壊れました。

前から調子悪くて、立ち上がったり立ち上がらなかったり・・・。

「今日は電源入ったね!!」というレベル。

 

それで、やっと新しいPC買いました。

WindowsからMacに乗り換え。

職場でMacを使っているので、なんかWindowsより使いやすくね?しかも、カッコよくね?という理由です。

いや〜サクサク動いて気持ちいい!!

MacのノートPCが10万円ぐらいで買えるなんて、良い時代になったもんだ。

 

というわけで、今日から再開しますよ〜。

 

2018年夏休み・前半戦を振り返る

ちょっと更新の期間があいてしまったので、その間に何をしていたのか振り返りたいと思います。

完全なる日記になりますが、ご了承ください。

 

夏休み初日。家族で海へ行く

茨城県の日川浜海岸に行ってきました。

地味な海ですが、人が少なく家族連ればっかりののんびりした海です。

風車がいい感じですね〜。

f:id:ranmarukuro:20180813154224j:plain

 

水温、めっちゃ低い!!冷たい!!

波が荒くて、浮き輪ボディボート楽しい!!

娘、くちびるが青くなるまで海を堪能。

 

テレ朝夏祭りに娘と二人で行った

www.ranmarukuro.com

六本木の物価、高い。

そして、彷徨った思い出。でも、娘は楽しそうだった。

 

胃カメラに初挑戦! 

www.ranmarukuro.com

今回の胃カメラは、鼻からカメラを投入するやつでした。

結果、慢性胃炎のピロリ菌ありでした・・・。

生命の危険はないのでよかったです。

胃カメラの体験談は、後日ブログに書こうと思います。

(書く書く詐欺だったらごめんなさい)

 

悪玉コレストロールと戦う

これも人間ドッグの結果による戦い。

夫に悪玉と呼ばれた日から、汚名返上するべく、悪玉を減らし善玉を増やす活動をしています。ついでに中性脂肪も減らしたい。体重も・・・。

活動して2週間ぐらいで、体重が1キロ減りました。

しかしながら、夏の旅行中、油断してリバウンド!!

今も戦いは続く・・・。

 

娘は学校のプール、私はパートに精を出す

夏休み前半は、学校のプールが毎日あったので、娘はプールで日焼けガールに。

私は、夏休みの仕事の調整でほぼ毎日パートに行っていました。

娘は義両親に見てもらいました。

義両親は、娘にほとほとお腹いっぱいの様子。

本当にすいません!!

 

八ヶ岳の根石岳に登る

f:id:ranmarukuro:20180813114739j:plain

f:id:ranmarukuro:20180813114641j:plain

 

今年の家族旅行は、蓼科に行ってきました。

 

八ヶ岳の山小屋に泊まって、根石岳まで登りました。

去年も登ったのですが、娘が去年とは比べものにならないくらい体力がアップしていて、元気いっぱい。グズグズすることなく登り切りました。

私はと言うと・・・。

頭痛と熱中症。

そして、翌日は膝が痛くて動けませんでした。

もちろん筋肉痛もね!!

疲れたけど、長野の自然に癒されました。

そして、上げ膳据え膳って最高〜。

 

夏の疲れで、口にヘルペスができる

暑さか、旅行の疲れか、娘の世話の疲れか。

口にヘルペス発生!!

疲れ切った後や、風邪をひいた後によく発生するブツブツ。

これが発生すると、「私、疲れてるのか?」と軽く落ち込む。

しかも、痛い。

会う人に、「口になんか出来てるよ??」と突っ込まれて恥ずかしい。

 

友人とその子どもたちと、ジャブジャブ池

高校時代の友人と、久しぶりに子連れで遊びました。

ジャブジャブ池で、またもや娘がくちびるが青くなるまで遊び倒す。

めちゃくちゃ暑かった〜。

でも、昔の友人は気を遣わなくて楽しかった。

 

娘の夏休みの宿題。残りは読書感想文!

ドリル的な宿題と工作的な宿題は終了しました。

残すは、難関・読書感想文・・・。

母がゴーストライターとなって活躍するのか、娘が自力でやるのか・・・。

時間がかかりそうなのでやりたくないけど、仕方ない、ウウ。

パートが休みの日に、1日がかりでやろうと思います。

 

 

以上、私の半月の出来事でした。

最初に述べたように完全なる自己満日記です。

読んでくれてありがとうございました!

 

さて、夏休みも残すところ2週間とちょっと。

最後の週は、学校が始まるので実際は後2週間・・・。

頑張れ、全国のお母さん!!

 

世間はお盆休み真っ最中ですね。

思い出に残る素敵な休日をお過ごしください。

らんまるクロでした。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

テレ朝・夏祭り<ドラえもんARアトラクション・クジラと謎のパイプ島!>に行ってきました!体験レポと来年に向けて効率的な回り方の覚書。

おはようございます、らんまるクロです。

 

先日、パートが休みの平日に娘と二人で、六本木ヒルズのテレビ朝日で開催されている「テレビ朝日・夏祭り」に行ってきました。

ドラえもん愛の強い娘のリクエストです。

六本木ヒルズなんぞ、普段足を踏み入れない大都会。

IT社長(微妙に古い)は、こんなところに住んでいるのかあ・・・と、どうでもいいことを思いつつ、娘と二人、遊んできましたので、その体験レポートです。

 

あと、今回初めて行ったため、「こうすればよかったな」という反省点を踏まえて、来年、そして、これから行く人の参考になればと、「効率的な回り方」を覚書として残したいと思います。

 

六本木ヒルズに到着!

地下鉄日比谷線六本木駅からすぐ。

66ドラえもん広場で、早速ドラえもんをパチリ。

f:id:ranmarukuro:20180726222218j:plain

 代表的な秘密道具を持ったドラえもんがお出迎え。

f:id:ranmarukuro:20180726223339j:plain

これは、着せ替えカメラだな! 

 

この広場には、サマパス販売所と特典引換所があります。

f:id:ranmarukuro:20180726231503j:plain

 

早く遊びに来たお友達には、ドラえもんグッズのプレゼントがあります。

f:id:ranmarukuro:20180726223410j:plain

巾着とスマホバッグ?です。

娘に給食袋にしようと言ったら、嫌だと言われました。

数に限りがあるようなので、お早めにゲットしてください!

 

整理券付きサマパスを事前購入しておきました

事前に、ローソンで「整理券付きサマパス」を購入しました。

値段は、大人2,000円、子ども1,000円です。

ドラえもんのアトラクションは、整理券がないと入れないので、あらかじめ時間を指定されたチケットを購入しておきました。

時間は、10時15分集合です。

早い時間のチケットだったので、並ばずにすぐに入ることができました。

 

ドラえもんARアトラクション、クジラと謎のパイプ島!子どもたちに大人気!

いきなり、本命のアトラクションへ!!

並んでいる間に、お姉さんが写真を撮ってくれます。

f:id:ranmarukuro:20180726223221j:plain

写真は撮ってあげるから後で有料で買ってね!というタイプの商売魂あふれるものではなく、無料で撮ってくれます。

パイプ島へ突入する前に、お兄さんとドラえもんから軽くゲームの説明があり、子どもたちのかけ声とともにゲームが始まります。

 

パイプ島へ入ると、またしてもドラえもん。

f:id:ranmarukuro:20180726222811j:plain

物語の要と思われるクジラ

f:id:ranmarukuro:20180726223436j:plain

f:id:ranmarukuro:20180726222642j:plain

ゲームの内容は、パイプ島に散らばった仲間と秘密道具を探すというもの。

ボードに見つけるものが出てくるので、パイプ島をうろちょろして時間内に探しましょうというゲームです。

娘は全部探せませんでした。

周りを見ると、小さい子は見つけられていなくて、中には号泣している子どもも!

娘は、くやしかったらしく「もう一回やりたい」と言い出しました・・・。

 

新しい整理券を取りに、発券所へ

娘がもう一度やりたいと言うので、新たな整理券を貰いに発券所の整理券配布ブースに行きました。サマパスを持っている人は、無料で整理券が貰えます。

14時15分からの整理券だったので、最後にまたドラえもんやってから帰る約束をしました。

この時気づいたのですが、最初にアトラクションに走る前に整理券を貰っておけばもっと早い回の券をゲットできたのかも。整理券付きのチケットなので、貰えるか分からないけど。来年は、試してみよう。最初の整理券を使ってからじゃないとダメって言われたら仕方ない。そのためには、あさイチの整理券を購入した方がよさそうです。

 

空いてる午前中に屋上に行くのがベスト

テレ朝の屋上テラスに行くエレベーターが、なぜか1基しかありませんでした。

これは、空いているうちに行くっきゃないと思い、午前中は屋上テラスで遊ぶことにしました。

屋上には、ちょっとしたアトラクション(わりとショボいけど)があってヒマつぶしできます。

ドラえもんの巨大バルーンもありました。

f:id:ranmarukuro:20180726222947j:plain

トランポリン

f:id:ranmarukuro:20180726223031j:plain

ボールが強風で飛ぶ。スカートめくれ注意。

f:id:ranmarukuro:20180726223500j:plain

ビルと巨大ドラえもん。

 

マイナビ バラエティ食堂は全力でおススメしません!

娘がお腹がすいたと言うので、屋上テラスにある「マイナビ バラエティ食堂」でお昼ご飯を食べることにしました。

本当は、せっかく六本木まで来たのだから六本木ヒルズで美味しいものを食べようと企んでいたのですが、どこに何の店があるのか分からないのに、お腹が空いてグズグズした娘を連れて、暑い中をさまよう元気がなかったため、しぶしぶここで食べることにしました。

テレ朝のなにかの番組とコラボしたメニューらしいですが、全く美味しそうじゃないです。

f:id:ranmarukuro:20180726223532j:plain

娘は、お子様ランチ的な?

お腹空いてたみたいで完食してました。

私はチャーハンを食べましたが、くそまずかった微妙なお味でした。

 

私たちは、11時過ぎには店に入ったのでそんなに混んでいなかったのですが、店を出る頃には行列になっていたので、もしここで食べたい場合は、早めに並ぶのがいいと思います。

行列を見て、待たされた挙句あの料理じゃ悲惨すぎるよな・・・と可哀そうになりました。

 

アトラクションはやらずに、六本木ヒルズでお茶をする

ご飯を食べた後、娘にアトラクションを何やりたい?と聞いても、何もやりたくないと言い出しました。

どうやら、人混み嫌いな娘。人が増えて疲れてきたみたいです。

ここは暑いし、座って休憩する場所もありません。

ドラえもんと写真を撮って少し遊んだ後に、お土産を見て、六本木ヒルズに行くことにしました。

六本木ヒルズのカフェに入って、デザートでも食べようとしたところ。(昼食のリベンジ)

カフェが全く見つかりませんでした!

外で食べる店はあったのですが、暑かったので冷房が効いたところで休憩したくても、店が見つからない・・・。

田舎者には、六本木は迷路のように謎でした・・・。

普段行ってるイオンみたいに、「レストラン街」とか「フードコート」とかはっきりしてなくて、店が点在していてまるで理解不能。

結局、30分ぐらいさまよった挙句、這う這うの体でカフェに辿りつきました。

そこのカフェ、名前忘れちゃったけど(レシート見ればいいよ)、イチゴのショートケーキが1,100円だったよ??

食べたけどね!!(娘が)

 

f:id:ranmarukuro:20180727003048j:plain

私はアイスコーヒーとチョコケーキ。(悪玉コレストロールのことは、この際おいておく)デカすぎて、食べきれなかった。

 

まとめと来年に向けての覚書

カフェでお茶をして一息入れた後、再びドラえもんアトラクションへ。

一度体験している娘は、すごい早さで次々にアイテムを見つけていき無事にゲームをクリアーすることができました。

娘は大満足だったようです。

娘は、楽しかったのでまた来年も行きたいと言っておりました。来年は、3年生だけど、まだ行くか?!

 

来年に向けての、作戦を考えました。

  • サマパスの整理券は早い時間のを購入する
  • 到着したら、次の整理券を取りに行く
  • 他のアトラクションの整理券も取っておく(他にも体験したいアトラクションがあったのだけど、気が付いた時には整理券が配布終了になっていました)
  • エレベーターが混雑するので、屋上は午前中に行く
  • お昼ご飯は、近くのレストランに早めに行く(カフェを探してさまよった時に、レストランの場所が分かったので来年は大丈夫!)マイナビ食堂は、絶対行かない。

何にせよ、早めの行動が混雑を避けるポイントです。

平日だし、まだ7月だからそんなに混んでないだろうと思ってたけど、けっこう混んでました。平日でこれだから、休日はもっと大変なことになってそうです。

 

以上、テレ朝夏祭り体験レポートでした!

子どもは楽しそうだけど、大人は暑くて混んでて疲れるので頑張ってください!

私は娘より早く寝ましたょ。

 

実は、家のパソコンがついに壊れました。前から調子が悪かったのですが、今朝ついに息がたえたようです…

途中からスマホで記事を作成してます。

しばらく更新できないかもしれません。

また再開したら、遊びに来てくださいね~。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

人間ドッグで要精密検査になりました。胃体部大弯レリーフ粗大ってなに?!

こんにちは、らんまるクロです。

今日は、とうとう東京が40度超えましたね。

ヤバすぎる暑さで、疲れが溜まっております。

まだ夏休みは始まったばかりなのに・・・。

 

さて、3週間前に受けた40歳の人間ドッグの結果が戻ってきました。

腎機能の方は、定期的に検査を行っているので悪くなってませんでした。

後は、内科で甲状腺腫大と言われました。

これは、毎回言われます。

特に心配な症状もないので、大丈夫だと思いますが一度検査をしようと思っています。

 

 

検査結果の中に、さらっと要精密の項目がありました。

 

f:id:ranmarukuro:20180723160801j:plain

 

なんだこれ・・・??

えっ。要精密ってどうしよう。

初めてのご指摘に、びっくりして早速ググりました。

 

大弯レリーフ粗大とはいかに?

レリーフとは、胃の粘膜のヒダのことを言います。太くなったり、蛇行している状態で、胃炎や胃酸過多に多い所見です。

レリーフ粗大だど、胃の粘膜の凹凸により、バリウム検査だとよく見えないため、十分な検査を行えなかった可能性があるので、詳しい検査が必要になります、ということでした。

この所見自体そのものは、病気を示すサインではないようです。

ひとまず、生死に関わる病気ではなさそうです。

まだ分からないけど、検査して胃ガンだったらどうしよう・・・。

 

早速、胃カメラを予約した・・・

心配しているのも疲れるので、早速胃カメラを予約しました。

胃カメラ初体験、オエっとなるのかな。

パート先の先生(内科のお医者さん)に、聞いてみたところ

「多分、胃炎じゃない?」と言っていました。

「身に覚えがないのに、なってることもあるんでしょうか?」

「症状がなくても、なってる時はあるよ」

なんか、胃炎かもしれないって結果を見てから胃がムカムカする気が。

言われると、もしかしたらそうかも・・・って思っちゃいます。

検査結果見るまでは、全く気にしてなかったけどね!

 

40過ぎたら、色々出てくる説は本当だった!

30代の頃は、40歳以上の人に「40過ぎると、色々出てくるから覚悟しておいた方がいい」と言われていました。

その時は、そんなすぐに出てこないでしょって軽く考えていましたが、本当にその通りでしたよ!

実は、胃の精密検査以外でも悪玉コレストロールが基準値オーバーでした。

体重も中性脂肪も順調に増加しているので、欲望のままに食べるのは、もうやめたほうがいいと今さらながらに反省です。

あの検査結果以来、夫の私へのあだ名は「悪玉」となりました・・・。

 

食生活を改善します!

「悪玉」と夫に呼ばれないために、食生活を改善する必要があります。

私は、一般的にコレストロールが高いと言われているものが大好きです。

卵、バター、魚卵、お肉、甘いお菓子など。

子どもが喜ぶので、マヨネーズやバターを使った料理もよく作ります。(私も好き)

好きな料理が、全般的に「デブ、まっしぐら」なのがいけない。

いつまでも健康でいるために、悪玉を退治すべく活動を始めます。

確か、以前もお菓子やめるとかブログに書いた気がしますが・・・。

悪玉退散と共に、中性脂肪と体重も減らすぞー!!

 

とりあえず、胃カメラがんばります。

あー、緊張する。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

職場のピリピリムード問題が解決しました!問題は自分から積極的に解決しなきゃと反省したはなし。

おはようございます、らんまるクロです。

明日から、学校がいよいよ夏休みに突入します。

今日の午前中が、私のフリータイム最終日。

これまで以上に、ブログを更新できない日々になりそうです・・・。

 

 

さて、前回のブログで職場で一緒に働いている女性が不機嫌で困っているというはなしを書きました。

 

www.ranmarukuro.com

 あまりにもストレスが溜まるので、もう辞めちゃってもいいや・・・という半ば投げやり感満載の記事となっております。

その後、パート先の先生(お医者さん)のナイスファイトによって、雰囲気がマシになり、一応の解決となりました。

一連の出来事で、自分自身で反省した点もあったので記しておきたいと思います。

f:id:ranmarukuro:20180720090818j:plain

 

先生が異変を察知してくれた!

3連休明けの火曜日のことでした。

不機嫌な女性は、例のごとく不機嫌マックスで怒りながら仕事をしていました。

パート先のクリニックは、基本4名(先生、看護師さん、不機嫌な人、私)で稼働しているのですが、たまに臨時の先生が入り、その日は先生が往診に行かないで、事務所には先生と不機嫌な人と私と3人で仕事をしていました。

その前の週に、先生にはどうしてあんなに忙しそうなのか、ちょこっと探りを入れてはいましたが、自分のつらい気持ちは言ってませんでした。

 

その日は不機嫌さに拍車がかかっており、私が仕事で聞いたことに答える態度があまりにもヒドイのと、モノ(段ボール)などに当たりちらす感じで、雰囲気が最悪でした。

私に対する態度があまりにもヒドイので、先生がさすがに見かねて、私がいないところで、不機嫌な人に、何か話してくれたようです。(どういう話か分かりませんが、遠回しに言ってくれたようです)

 

仕事の優先順位が付けられず、自分で自分を忙しくする人

彼女がお昼ご飯を買いに離席した時、先生に「何を話したんですか?」と聞いてみました。

先生はこう言っていました。

「彼女の仕事は、自分はキャパオーバーだと思ってないけど、仕事の優先順位が付けられなくて、今やらなくていい仕事を一生懸命にやってしまい、自分で自分を忙しくしてしまうタイプ。それで、テンパっちゃって周りが見えなくなってる。真面目なんだけど、リベラルに仕事ができないんだよね。もう少し冷静になって、もう一人の自分が自分を見たら、どう思うか考えなさいって言ったよ。」

 

先生は、私が困って仕事を辞めたいと思っていることも薄々気づいていたようです。

「らんまるクロさんが、1人で辛い思いしてたのも気づいてたから。らんまるクロさんに辞められたら困ると思ってね。彼女はまだ若くて(30歳!私より10歳も若い)、社会経験も浅いから、あんな風になってしまって・・・ホントにすいません。困ったことがあったら、我慢しないで何でも言ってください。」

何故か先生に謝られてしまいました。

 

自分だけが我慢すればいいと思うのは間違っていると気づいた

私も、かつては社会人として15年以上、色んな人と働いてきました。

彼女のように、自分で全てを抱え込み(頼んでないのに)いつも怒っているタイプの人と仕事をしたこともありました。

それ以外でも、面倒くさい人はたくさんいましたが、私の中で、「人間関係の大変さも仕事のうち」「それも給料に含まれる」というポリシーがあって、イヤな人がいても、上司に相談したり、はたまた通報したり(コンプライアンスという部署があった)したことなかったです。

たまに、上司に「あの人とは一緒に仕事したくない」とか面接で言っている人がいましたけど、そんな行為は人事考課を下げるだけだと思い、絶対にすまいと思っていました。

今回もその調子で、先生に相談するなんて思ってませんでした。

どうせ時給の安いパートだし、我慢できなかったら、私が黙って去ればいいと考えていました。

しかし、先生に言われて、個人事業主として考えた時に、育てた人に理由もないまま黙って辞められるより、問題を解決した方がよっぽど建設的だし、職場を改善できる前向きな方法だと気づきました。

辞めれば解決は、一人よがりの解決方だと反省しました。

そして、自分1人が我慢しないで、困った時は声をあげる重要性を改めて考えさせられました。

 

今まで、何かあっても自分が我慢すればいいと思ってきましたが、40歳を過ぎて人生のほぼ半分が過ぎた今。

問題は自ら積極的に解決して、自分の環境をより良くしていくことは決してワガママではないんですよね。

 

その後、例の不機嫌な女性はどうなったかというと・・・。

相変わらず忙しそうで、会話はないですが。

聞いたことには、普通に答えてくれるようになりました。

普通にしてくれれば、それでいいです。

 

 

長くなってしましましたが、お読みくださりありがとうございました。

これから、長い(親にとっては!)夏休み。

猛烈な暑さが続きますので、みなさんご自愛くださいね。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

職場がピリピリムードで困ってます。他人の不機嫌に振り回される自分がいやになる。

おはようございます、らんまるクロです。

3連休、暑いですね~。

暑さと子どもと夫の世話で、疲れて連日寝落ちです。

 

さて、今日は前回変な伏線をはった、最近のパートの話です。

気分が落ちてる、かなりの愚痴なので、イヤな気持ちになる方はスルーしてください。

 

私は、今年の1月の終わりから、とある医療機関で事務のパートを始めました。

最近は、時給も上がり、時間も少し伸びました。

できる限りは、お役に立ちたいと頑張ってきましたが、一緒に働く事務の女性との関係というか、雰囲気がストレスになってしまい、仕事に行くのが憂鬱で仕方ありません。

 

 パートに関する過去記事です。

www.ranmarukuro.com

 

www.ranmarukuro.com

 

www.ranmarukuro.com

 

仕事の内容や、待遇などには全然不満がありません。

休みなども、ある程度は融通がきくし、先生も良くしてくれて、私の持病の診療もしてくれるようになったので、大学病院に通わなくてもよくなりました。

金融機関の仕事はストレスが多かったので、それに比べたらどうってことなかったのですが、どうも最近様子が変わってきました。

それは、一緒に事務をやっている30歳の女性のことです。

 

最初に様子がおかしくて、気をつかうようになったのは、数ヶ月前です。

彼女は、仕事がたてこんできたり、何か大変なことがあると、一気に不機嫌になり一言もしゃべらずに、イライラしながら仕事をします。

でも、普段はとても優しくて感じのいい人なんです。

だから、初めてその様子を見た時は「私が何かやらかしたんだろうか」と思い、どうしていいか分からなかったです。

人が変わったみたいに、感じの悪い人になります。

話かけることも出来ないので、その場に二人きりでいることがいたたまれなくて、早く時が過ぎるのを待つしかなかったのです。

当時は、まだ4時間のパートだから何とか耐えられた。

 

その後、彼女は仕事が落ち着いたらしく、また普段通りに戻りました。

普段は、教えてくれるのも優しいし、笑顔で談笑したりするのですが。

元に戻ったので、あの豹変ぶりはあの時だけだったのかな・・・とあまり気にしないようにしました。

 

ところが、ここ1ヶ月くらい、また始まったのです。

あまりにもピリピリしているので、先生にそれとなく聞いてみたら、8月の頭に医療事務界の監査的なものが入るらしく、それが大変なんじゃないかと。

 

私はパートだし、この業界のことは全く分からないので、何で怒っているのか、何が大変なのか分かりません。

というか、私に不機嫌にする理由も全く分かりません。(彼女は私が物凄く気を遣っていることすら気づいてない)

言ってくれれば何か手伝いたいし、1人で怒りながらがんばらなくてもいいと思うのですが。

私がパートだから、どうせ何も出来ないと思っているのでしょうか。ちょっと良く分かりません。

 

そんな状況なので、仕事がストレスで仕方ありません。

正職員で働いていた時も、女性同士のモメ事は日常茶飯事で私は直接関係なくとも巻き込まれたりして大変だったのですが、それなりに給料を貰っているので、「これも仕事のうち」と割り切って、耐えられました。

ですが、今は安い時給で働くただのパートです。

仕事をしていれば、いろんな人がいるのは当たり前なのは分かっていますが、私のパートの目的はストレスに耐えて、お金を貰うことじゃありません。

いやなことは我慢しないで、楽しく仕事がしたい。

私がつらいと家族もつらい。(私の気分が落ちるから!)

自分も家族もストレスなく、毎日笑顔で過ごすことが大事なんです。

 

仕事が大変なのは耐えられるけど、人間関係で疲れることは、もうしたくないんです。

人生は短いので、そんなことで消耗したくない。

 

しばらくは様子を見つつ耐えようと思いますが、こんな状況がいつまでも続くようなら、辞めようかなと考えています。

先生には良くしてもらったし、仕事もはじめてのことがたくさんあって面白かったのですが、他人の機嫌に振り回されるのが私にはしんどいので、別のうまくやれる人を探してもらった方がいいです。

 

それにしても、他人の機嫌に振り回される自分がほとほとイヤになります。

そんなことは気にしないで、気を遣わずに生きていけたらどんなにいいだろうか。

 

たまたま読んだPHPという雑誌に「生き方のうまい人、不器用な人」という特集がありました。

 

私たちは「人の気持ちを考えなさい」と言われて育ってきました。

自分の気持ちよりも、他人の気持ちを優先するほうが、立派な生き方だと教えられてきたのです。

その結果、いつのまにか自分の自由な生き方を封印するようになりました。

そして、いつも自信がなくて他人の顔色をうかがう「生きるのが不器用な人」になってしまいます。

この状況を打開するためには、「逆」をやってみることです。

「人の気持ちを考えることをやめる」

「人に気をつかわない」

「自分のやりたいことをやる」

他人に振り回される人におすすめな言葉。

「人の気持ちは分からない。自分の気持ちすら分からない」

いくら考えても、人の気持ちは完全に分かりません。

そのことが分かれば、人の気持ちをあれこれ想像して他人に振り回されることはなくなります。

 

そういえば、子どもの頃から親の顔色を伺って、自分がやりたいことも言ったことなかったな・・・と思い出しました。

結果、自分はホントは何がしたいのか分からなくなってしまいました。

 

ちょっと話がずれましたが、人の気持ちは分からないし、分からなくてもいいということを心に留めて、しばらくは様子を見ようと思います。

社会人として、急には辞められないしね(また気を遣ってるよ!!)

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村