ひとりっ子がひとりっ子育ててます。

小1の壁でワーママ卒業し専業主婦に。一人っ子の育児と日々の暮らしの思いを綴ってます

2年生の校外学習<町探検>の引率!子どもたちが可愛すぎる件

【スポンサーリンク】

おはようございます、らんまるクロです。

昨日は、2年生の校外学習で町探検という授業に参加してきました。

 

町探検は、学校の近所のお店などを回って、働いている人に質問をする授業です。

子どもたちが地図を見て、班行動で目的地まで行きます。

地域の皆様に協力してもらって、子どもたちを受け入れてもらっています。

 

クラスで班になり、子どもたちだけで地域を回るので、何人かのお母さん達が引率します。

基本的に自分の子どもの班にはならないようで、例によって私も娘とは違う班でした。

 

私が引率する班「〇〇たんけんたい」(この班の名前は子どもたちで好きに決めていいのでワクワクたんけんたいとか、ウイングたんけんたいとかバラエティにとんで面白かった)は、地元の信用金庫と某有名ドラッグストアーに行くことになってました。

 

その信用金庫がなんと、偶然にも私の元職場でして(笑)

当日知ってビックリでした。

たくさんあるお店の中で、まさかそこに当たるとは。

何か、縁深いものを感じました・・・。オソロシや

 

f:id:ranmarukuro:20180628132713j:plain

 

まずは、信用金庫です。

月末の忙しい時にすいません!!

 

金融機関のお堅い雰囲気に子どもたちはビビッてしまい、小さい声で「〇〇たんけんたいです。見学させてもらってもいいですか?」

おいおい!!いつもの元気はどうした~??

信金の人(私の知り合いでした・・・)も、苦笑い。

 

ビビッて元気ない子どもたち。

ひとりひとり質問していき、誰かが「お金はどれくらいありますか?」という質問をしました。

信金の美人のお姉さんが「2億円ぐらいはあります」と答えると、一気に場が盛り上がり、男子が「マジすげーー!!」と叫びました(笑)

大人も子どももお金は大好きなんですね!!

それからは、にこやかな雰囲気になり子どもたちもリラックスして見学することができました。

 

金庫の中を見学させてもらい、500円硬貨100万円分(2000枚)の麻袋を持たせてもらいました。

子どもたちは、重い重い!!と喜んでいました。

さっき「マジすげー」と叫んでいた男子がまた、「100万スゲー!!」と叫んでいてマジ可愛かったです(笑)

 

金庫の後は、金庫の入り口のドアの厚さを確認してもらったり(めちゃくちゃ厚い)、貸金庫を見せてもらったり、ATMについての説明を聞いたりしました。

ATMの説明は、全く分かってない感じでしたが、たくさん見学させてもらって子どもたちも楽しそうでした。

聞いた質問を一生懸命にメモする姿は(紙がみんなグシャグシャなのも可愛い!)、微笑ましかったです。

元・職場の人間が言うのも何ですが、こういう地域の行事にめんどくさがらず(内心は早く終われって思ってたとしても)、誠実に対応してくれると、好感持てます。

 

月末の忙しい中、ありがとうございました。

 

次は、某ドラッグストアです。

信金で緊張がほぐれた子どもたちは、元気に挨拶できました。

店員さんに「先に質問いいですか?」と聞かれたので、子どもたちは用意していた質問をしました。

その後、バックヤードの見学をさせてくれるのかな?と思いきや。

「自由に店内を見学してください」

で終了となりました・・・。

あれ、それだけですかー!!

 

仕方ないので、店内を一周し(しかも、近所のドラッグストアなのでもう何回も来てる)すぐに帰りました。

子供たちも、つまらなさそうでした。

忙しいのは分かるけど、こういうところ地元の母たちは見てるぞー!!

 

ドラッグストアが、思いの他早く終了したので早めに学校に帰りました。

もちろん、ドラッグストアの悪態は先生に報告しましたけどね!!

 

以上、2年生の校外学習のレポートでした。

小学生でも、まだまだ2年生はカワ(・∀・)イイ!!

意外と楽しかったです。

このような、学校行事の引率も最初は面倒だなァと思うけれど、行ってみると楽しいし、発見があったりするので、次回も行ってみようと思います!!

 

では、この辺で。

ステキな週末をお過ごしください。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村