ひとりっ子がひとりっ子育ててます。

小1の壁でワーママ卒業し専業主婦に。一人っ子の育児と日々の暮らしの思いを綴ってます

悪玉コレストロールをやっつけたい!〜番外編・食品添加物を気にすること〜

【スポンサーリンク】

こんにちは、らんまるクロです。

 

今回は勝手にシリーズ化・悪玉コレストロールをやっつけたい、番外編です。

前回の記事はこちら

 

www.ranmarukuro.com

 

www.ranmarukuro.com

 

悪玉を減らすこと、それは食生活を改善することです。

自分の好きなものを好きなだけ食べていたら、病気になるリスクが増えます。

食生活を意識して、体に良いものをバランスよく食べていれば、太らないし、便秘しなくてお腹もスッキリだし、体も心も調子が良いわけです。

 

こうなると、健康的な食べ物について気になって仕方ありません。

マイブーム・健康です。

最近「食品添加物」について書いた本を読みました。

子どもがいるくせに、今までなんで気にしてこなかったのか・・・。

 

食べるなら、どっち! ? 不安食品見極めガイド (Sanctuary books)

食べるなら、どっち! ? 不安食品見極めガイド (Sanctuary books)

 

 

 

コンビニの「買ってはいけない」「買ってもいい」食品

コンビニの「買ってはいけない」「買ってもいい」食品

 

著者の渡辺雄二さんは、食品添加物の入った食品の危険性についての本を多数出版しています。

私が読んだのはこの2冊なのですが、自分の知らないことがたくさん書いてあってとても参考になりました。

この本を読むと、かなり多くの食品に食品添加物が含まれていることが分かります。

ちなみに、食品添加物を意識して買い物に行ったら、何も買うものがありませんでした・・・。

 

 

食品添加物を確認する習慣をつける

ここでは、どんな食品添加物が体にどんな影響を与えるとかは言及しません。

それは、渡辺さんの本を読むとたっぷり書いてありますので・・・。

 

食品添加物を意識して買い物に行くと、野菜と肉・生魚ぐらいしか買うものがないのに気付きます。

このことから、何でもバランスよく食べようとすると、現代の生活に食品添加物を一切排除することはできません。現実的に、かなり難しいです。

忙しい時など、すぐに食べられるインスタント食品には助けられているので、食品添加物の入った食品を一切否定はしません。

 

ですが、少しでも食品添加物をとらないで済むように意識して行動することが大切かと思います。

食品の裏側に「表示」があります。

「表示」に、よく分からない食品添加物がたくさんのっていたら要注意です。

できれば、「表示」がシンプルな食品を選びます。

毎回「表示」をチェックしていると、あまりにたくさん入っているものは気持ち悪くて買えなくなってきます。

 

簡単なものは自分で作る!

食品添加物を意識しだすと、「こんなものにも!!」と驚くことが多々あります。

例えば、コンビニのおにぎりは、添加物だらけです。

だったら、家の残りご飯に塩むすびで十分美味しいです。

スーパーで売ってるお漬物なんかもそうです。

お漬物は、キュウリの塩もみだけで美味しい。

ドレッシングも手作りできるし、梅干しだって家で作れます。

身近な材料でできるものは自分と家族の健康を守るために、出来る範囲で手作りしたらいいのかな、と思います。

 

 

まとめ

今回は、〜番外編・食品添加物を気にすること〜でお送りしました。

悪玉とは一見関係なさそうですが、自分や家族の口に入るものを意識するという点では同じです。

食べ物に関しては、バランスが大事だと思います。

コレストロールや食品添加物を意識しすぎて、好きなものを食べられないのもつまらないです。

たまには、マックでドカ食いしたいし、生クリームたっぷりのケーキも食べたい。

その後、日々の生活でバランス良く調整していけばいいのかな、と思います。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村