ひとりっ子がひとりっ子育ててます。

小1の壁でワーママ卒業し専業主婦に。一人っ子の育児と日々の暮らしの思いを綴ってます

じいじとばあば、お手製ドールハウスのクオリティーが高すぎる件

【スポンサーリンク】

おはようございます、らんまるくろです。

 

今日は、義父と義母が愛する孫のために作ったドールハウスのインパクトが凄かったのでご紹介したいと思います。

 

娘がじいじに「こういう風にして欲しい!」というリクエストを受けて製作した作品です。

 

うさぎちゃんのクリスマス!!

どーん!!

f:id:ranmarukuro:20181126145111j:plain


すごくないですか??

全部手作りですよ〜

近寄って見て見ましょう・・・

 

1階デス。

f:id:ranmarukuro:20181126145144j:plain

f:id:ranmarukuro:20181126145143j:plain

f:id:ranmarukuro:20181126145452j:plain

 

うさぎちゃんと、細かい布製品はばあばの手作り。

椅子・テーブルとかキッチンなどの家具はじいじの手作り。

一つ一つが丁寧に作られています。

おじいさんとおばあさんなのに、すごい発想力です。

 

2階もあります。

f:id:ranmarukuro:20181126145517j:plain

 

うさぎちゃん、なんと着せ替えもできます。

f:id:ranmarukuro:20181126155617j:plain

この子たち、脱ぎまーす

f:id:ranmarukuro:20181126155632j:plain

 

 

娘は、私を驚かそうと計画してじいじにお願いしたそうです。

ハイ、びっくりだよ!!

クオリティー高すぎだよ!!

芸が細かすぎだよ!!

 

娘のリクエスト

  • うさぎちゃんの着せ替え
  • サンタが欲しい
  • キッチン作れ
  • クリスマスがいい
  • 飾りをつけて

 

義父と義母は手先が器用なんですが、このドールハウスにはビックリでした。

 

義母の作品との戦いの記事です。

こちらにも、義母の渾身の作品が掲載されていますので、よろしければご覧ください。

www.ranmarukuro.com

 

こんなに手が込んで作ってある作品、今後この先一体どうすればいいんでしょうか?

インパクトが強すぎて・・・。

置く場所とかさ・・・。

インテリアの方向性とかさ・・・。

あるじゃん、そういうの。

でも、娘のために頑張って作ったと思うと、もう飾るしか道はない。

 

 クリスマスが終了したら、どうしよう。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村